FC2ブログ
    ジップロック鶏うめえええ!!
    鶏むね肉って安いけどパサパサしていまいち
    鳥はむにするとしっとりおいしくなるっていうけど塩漬けして塩抜きして加熱してで二日とかかかっちゃう
    そこでジップロック鶏ですよ!

    1.鶏むね肉に塩こしょうする
    2.ジップロックに入れて空気抜く
    3.鍋にお湯わかす
    4.沸騰したら火止める
    5.5分待ってジップロックのまま肉いれる
    6.2,30分したら完成

    あつあつ出来たてでもいいし冷ましてきゅうりとかと棒々鶏風でも美味しいよ!
    スポンサーサイト



    おせちに飽きたら
    明けましておめでとうございます。

    おせちに飽きたらカレーうどんだよ!!
    加ト吉の冷凍うどんとルーがあれば冷蔵庫の残り物でサッとできる。
    かんたんおいしい便利メニューだよ!

    あと、コロッケを乗せようと思って作ったけどうどんがゆで上がる前に食ってしまった。
    うまいよねー駅の立ち食いそばで食うコロッケそばとかうどん。
    だいたい野菜コロッケだよねー。肉入ってないの。

    【じゃがいもコロッケ】
    じゃがいも…4個くらい
    パン粉…適量
    小麦粉…適量
    塩…適量
    こしょう…適量
    たまご…1個
    揚げ油

    1)じゃがいもの皮むいて茹でる

    2)ゆで上がったらざるに移して水分をよく切って空になった鍋に戻してコロコロして粉吹き芋にする。
     ここで水分をよく飛ばしておかないとホクホクにならないよ!
     あ、あとこの工程は電子レンジでもいいんじゃないでしょうか。そしたら水切る手間もないし。

    3)ボールとかの中でいもを潰す。いもが熱いうちに。軽く塩コショウする。
     この時にお好みで炒めた挽き肉とか入れてもいいですね。
     あとカレー粉で味をつけるとか。
     こんかいは刻んだハムをいれました。

    4)3でできたタネを好きな形にして

    5)小麦粉まぶして

    6)溶きたまごにつけて

    7)パン粉をまぶして

    8)180℃くらいの油で揚げる

    9)きつね色になったら完成!

    コロッケのいいところは鳥の唐揚げとかと違って油で揚げる前に既に中に火が通っているので生焼けの心配が無いことです。
    唐揚げより手間は増えるんだけれど、そこの勘所をつかむ必要がないので実は揚げ物初心者向けなんじゃないかと思います。
    こまるよー
    お酒は全然強くないのですがカシスオレンジがおいしい。
    出来合いの缶カクテルよりも作った方が断然おいしいのでカシスのリキュールとオレンジジュースを買ってきた。
    適当な比率で飲んでいたのですが、正しいカシスオレンジって何対何でリキュールとジュースを混ぜたらいいのん?
    と、ググって調べると大体のサイトで

    カシス・オレンジのレシピ
    カシスリキュール 30~45ml
    オレンジジュース 適量

    とあるんです!
    何なのこれ!?
    オレンジジュース適量って事は自分の好きな様にしろって事でしょう?
    じゃあ何でカシスの量を30~45mlとか決めちゃうのさ!?

    カシスリキュール 適量
    オレンジジュース 適量

    でいいんじゃないのん!?


    あと近所から大量の野菜をもらった。
    大根とキャベツとかぶと白菜。
    これはもう漬物だ。
    素人なのでエバラ浅漬けの素とジップロックで簡単おつけもの。
    エバラ浅漬けの素は500mlペットボトルだが側面に目盛がついていていちいち計量しなくてもいいところが素晴らしい。
    キャベツ1/6玉に対し1/5目盛(100ml)とかわかりやすい。
    カシスオレンジとは大違いだ。
    伊藤園のおーいお茶にも目盛がついてますけど何なんでしょうねあれは?
    初めて見たときすごい画期的に思えたけど使いどころが分からない。

    おいしいよ
    今日のおいしいレシピ
    ・ニッポンハム 麻婆もやし 一回分
    ・もやし 一袋
    ・ピーマン 一個
    ・焼きそばの麺(スーパーで3玉いくらで売ってる生のやつ) 一玉

    1)普通に麻婆もやしを作る
    2)焼きそばを1)と合わせて炒める

    焼きそばの麺て最初から油が絡めてあるからもやし炒める油は少なめがいいかもしれない。
    3~5分で出来上がるのでお手軽です。
    copyright © 2005 もはや時代は all rights reserved.
    Powered by FC2ブログ.